睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)

  1. HOME
  2. 睡眠時無呼吸症候群(SAS)

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、眠っている間に数秒~数十秒ほど呼吸が止まる病気です。

こんな人がなりやすい

  • 太っている人
  • 下あごが小さめの人
  • 扁桃腺に問題がある人
  • 口蓋垂(のどちんこ)の大きいまたは長い人
  • 鼻に病気を持っている人  など

睡眠時無呼吸症候群対策

スリープガードを装着することにより、閉塞型の睡眠時無呼吸症候群やいびきに有効で、睡眠時に装着することで多くの方がぐっすりと安眠できるようになります。

医療機関で睡眠時無呼吸症候群と診断された場合は、健康保険を適用することができます。

SASマウスピース
スリープガード
SASマウスピース:装着 SASマウスピース:装着
スリープガード:装着